こんにちは。

新宿区四谷・唯一の慢性腰痛専門院EVOL・院長加藤です。

写真はアテネオリンピック400mリレーで活躍された伊藤友広さん・スタッフの鷲野さんです。

昨日の北海道の地震。朝起きてびっくりでした。

私は、福島県出身で東北大震災を福島で経験し、被災していますので、地震の怖さを知っています。

今後地震が頻発しないことを祈ります。

北海道の友人などにも連絡が取れ、無事を確認し、ホッとしています。

まだまだ気が抜けないですが私ができることはやります。

 

あなたはご存知でしょうか?

お医者さんの3つの言葉にごまかされ、辛い思いをしていませんか?

毎日腰が痛い、病院に行っても薬を飲んでも治らず、少し良くなってもぶり返す・・・。

このような腰痛の悩みを抱えながら、なんとかよくならないかと思っていませんか?

 

腰痛は日本人にとって非常にありふれた症状です。

厚生労働省の「国民生活基礎調査」によると、日本人の役4人に1人が腰痛に悩まされているといわれています。

腰痛は85%が原因不明という調査があります。

多くの病院では腰痛がある場合、レントゲンやCT、MRIなどを使って、骨や筋肉の異常を探し、痛みの原因を見つけようとします。

しかし、骨や筋肉に異常がなければ対処のしようがありません。

腰痛を抱えて病院に行っても、医師からははっきりとした回答が得られず

「疲れですね」「ストレスですね」「年ですね」

という言葉で診察が終わってしまい、薬や湿布を出されて終わり、ということが多々あります。

実はこれは慢性的な原因のわからない腰痛であり、現代医学では説明ができない、

つまり「医師には治療ができない」ことを意味しています。

医師には治療ができない?じゃあどうすればいいの?諦めるしかないの?

そんなことはありません。

もし諦めているなら私に診察させてください。

あなたの腰痛の根本的な原因をお伝えさせていただきます。

 

【EVOL接骨院】

TEL:03-6273-1968

メール:evol.bodypro@gmail.com

LINEでお得な情報配信します。

https://line.me/R/ti/p/%40rou7731s

メルマガはこちら↓↓↓↓↓

https://tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000041399

LINE検索

@rou7731s